3Dプリンター

3DプリンターPLA反り対策は日東電工のマスキングテープがおすすめ

スポンサーリンク

PLAフィラメントでの3Dプリントの反り対策として、
マスキングテープが有効なのですが、
メーカーによっても効果が違います。

今まで使ってきたマスキングテープの中で、
一番番効果があったものは日東のマスキングテープです。

PLAの反り おすすめは日東電工のマスキングテープ!

PLA樹脂は時間経過とともに反る!

3Dプリンターのステージにヒーターが無い場合、
印刷時間が長い場合、時間経過とともにステージが冷えてきます。
すると、PLA樹脂が冷えて収縮し、
最悪ステージから剥がれて、印刷失敗になります。

この事態を避けるために、
3Dプリント愛好家の中ではマスキングテープをステージに貼ってから、
印刷をする裏技がシェアされていました。
実際にやってみると良い感じです。

しっかりと反りに負けずに、ステージに吸着してくれます。
さらに、印刷が終わったら、
マスキングテープをPLA樹脂から剥がしやすいです。
接着しすぎでもなく、かと言って弱くも無い
絶妙な力でくっついてくれます。

こんなに大きくて時間がかかるモノでも、
しっかりとステージに固定され続けました。

イナバウアー反るイメージ

反ってくると、どんどんイナバウアーのごとく、
反りが激しくなっていくのですが、
しっかりとステージに接着され、底の平がキープされました。

マスキングテープの中でも日東電工製が秀逸!

「これはいい!」と、PLAの反り対策に
マスキングテープをずっと使っていたのですが、
特にマスキングテープのメーカーには拘っていませんでした。

マスキングテープは文具から養生用まで色々

マスキングテープといえば、
文字通り塗装の時に養生マスキングするための
テープですが、

最近では女子高生などの手帳のデコレーションで使うのでしょうか、
イラストや英文の入ったおしゃれなものも登場して、
文房具屋さんを初め100円ショップでも売っています。

”剥がしやすいマスキングテープ”は3Dプリントには不向き

機能的にも「すぐに剥がしやすいもの」など様々です。

女子高生のおしゃれマスキングテープは例外として、
普通一般的にのマスキングテープは塗装の際の養生のために使用されるので、
まさかメーカも3DプリンターのPLA樹脂の印刷に使用されるとは、
いままで夢にも思っていなかったに違いません。

ちなみに剥がしやすいタイプのマスキングテープは、
通常と比べるとちょっと値段が高く、剥がれやすい性質が仇となって、
3D印刷には向いていないです。

粘着力が弱めなのでPLAの収縮からの反りに対応できない場面も見受けられた。

追記:2022-05

日東電工が本気を出した様です
3Dプリンター専用マスキングテープが登場しています(笑)

幅広50cmが3Dプリンターにちょうど良い

日東電工のマスキングテープはトラブルなくかなり強力にくっついてくれます。
印刷終了後にステージから剥がすときも、
強くもなく弱くもなくの程よいバランスの取れた吸着で良いです。

通常の幅のマスキングテープだと、
下記写真の様に何度もいっぱい貼る必要になります。

東急ハンズやホームセンターなど専門のところに行くと
幅広50mmのものが売っているのでおすすめです。

3DプリンターPLAの浮き対策には日東電工のマスキングテープ2

日東電工の3Dプリンタ専用マスキングテープ

途中でも触れましたが、日東電工が本気を出した様です(笑)
3Dプリンター専用のテープが登場しています。

評価も良く、幅広なので、
“ちまちま”テープを貼る必要もないので便利です。

こちらもCHECK

3Dプリンター ABS樹脂反りにはスティック糊!
3Dプリンター ABS樹脂反りにはスティック糊!

スポンサーリンク ABSはとにかく反ると別投稿で述べましたが、解決策を見つけました。結論から言ってしまえば「CubeStick」が有効でした。 3DプリンターABS反り対策 CubeStickとは何か …

続きを見る

スポンサーリンク

関連コンテンツ

ポチッ押して応援してください!

にほんブログ村 IT技術ブログへ

-3Dプリンター